細谷先生の「戦後に生まれ、物理を志して」

この記事は1分で読めます

このサイトは学部では早稲田で物理を, 修士では東大で数学を専攻し, 今も非アカデミックの立場で数学や物理と向き合っている一市民の奮闘の記録です. 運営者情報および運営理念についてはこちらをご覧ください.

中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては自然を再現しよう役に立つ中高数学 中高数学お散歩コース
大学数学に関しては現代数学観光ツアーなどの無料の通信講座があります.
その他にも無料の通信講座はこちらのページにまとまっています.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!


東工大の細谷曉夫先生の回顧録のようなものを見つけた.
これだ.
「戦後に生まれ, 物理を志して」というタイトルになっている.

細谷先生, 勝手に量子情報の人かと思っていたのだが何か分野を転々として,
色々とはちゃめちゃにやっていた人だった.
何といっていいか分からないが, ほーへー, という感じで面白かった.
内山龍雄先生が豪傑という話は良く聞くが
「龍雄先生の冒険」という自費出版の書物があるという.
是非読みたい.
細谷先生にメールしたところ, 近い内に PDF をアップされるとのこと.
正座待機して待っている.

個人的には数学者関係のエピソードが面白いので, それを引いておこう.

また, 佐藤幹夫先生が京都の数理解軒研究所で月末の土曜日に開いていた可積分系のセミナーに,
阪大の伊達悦郎さん達の紹介で参加した.
一年も立たないうちに, 数学者達の具体例を一般化するパワーに圧倒され落後した.
佐藤先生のエネルギーと食欲だけはよく覚えている.

この頃になると, 数学者との付き合い方が少し分かつて来た.
被らは概ね脇が国く, いい加減なことを言わないように心がけている.
言い換えると波長域が狭いので, こちらの方から波長を合わせる必要がある.
しかし, いったん壷にはまると数学の集中力と概念を一般化する方に辻舌を巻く.
黒川信重さんは例外で波長域も広く, 質問には間髪入れず答えてくれて,
しかも立ったままペンを走らせてレジュメを紙に書いて下さる.
冗談を 3 分おきに言える能力とともにビックリすることが多かった.

追記
f_hiroki さんからコメント頂いたので.

あとここを見ると,
『龍雄先生の冒険』は再販検討中らしいので,
めっちゃ正座待機している.


中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては自然を再現しよう役に立つ中高数学 中高数学お散歩コース
大学数学に関しては現代数学観光ツアーなどの無料の通信講座があります.
その他にも無料の通信講座はこちらのページにまとまっています.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。詳しいプロフィールはこちらから。通信講座を中心に数学や物理を独学しやすい環境づくりを目指して日々活動しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。