【【数学科の人間はこう落とせ】これが噂の「数学的告白テクニック」7選】を解析系数理物理学徒の視点から検証する

この記事は3分で読めます

このサイトは学部では早稲田で物理を, 修士では東大で数学を専攻し, 今も非アカデミックの立場で数学や物理と向き合っている一市民の奮闘の記録です. 運営者情報および運営理念についてはこちらをご覧ください.

中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては中高数学駆け込み寺,
大学数学に関しては現代数学観光ツアーという無料の通信講座があります.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!


Twitter で見かけたので.

せっかくなので 1 つ 1 つコメントしたい.
物理学科から数学科に進学した解析学徒のコメントなので, その偏りについては注意して読んでほしい.

1.数式を送ってみる。

女子「$x^2+(y-\sqrt[3]{x^2})^2=1$ を図化してください。返事まってます。」
男子「おっと」

図化というの始めて聞いた.
「グラフを描け」とか図示なら聞くが.
私ならまずそこで戸惑う.
そして図示するのめんどい.
何か簡単に図にしてくれるソフトもあるが, 使い方を調べるのもめんどい.
あと, 代数曲線っぽい感じが恐怖を感じるので本当にやめてほしい.

2.限りなく近づいてみる。

女子「あなたに限りなく近づきたい。」
男子「収束は僕の家でいいのかな?」

位相がわからないから収束先が一意かもわからない.
接近速度 (の時間変化) も気になる.

3.幾何学は目視から

女子「直感で相似だと思いました。」
男子「互いにね。」

まず「幾何学は目視」というのがまずやばそう.
何が相似で、そして互いに相似だと
(恋愛的に) どうよいのかが全く分からないので
各種定義がほしい.
数理物理学徒に対しては極めて難解で優しくない表現であり,
非常に印象が悪い.

4.誰でもわかる高校数学でも喜びます。

女子「何度やってもあなたと私の2次方程式の判別式は負になってしまうんです。」
男子「愛があるからだね。」

「誰でもわかる」というのが真実なら嬉しかったのだが,
そういう嘘はよくない.
極めて心象が悪い一言だ.
「あなたと私の2次方程式」というのも意味がわからないし,
何より計算のたびに結果が変わることを暗に主著している気もするが,
それ, 非常に困るのでは.
径数に乱数でも仕込んでいるのか.
それ, 高校の範囲か.

5.ダイレクトに伝えてみる。

女子「私とeのx乗を不定積分しませんか?」
男子「喜んで」


[eのx乗を不定積分]

スクリーンショット 2014-06-21 16.25.56
スクリーンショット 2014-06-21 16.26.54

[Sex]

スクリーンショット 2014-06-21 16.27.05

「いーえっくすたすしー」

「えくすたしー」

我々は英語や国語をやっているのではない.
数学をやっている.

6.果敢に新定理にチャレンジしてみる

女子「どんなに大きな数になろうと、600の区間に2つの素数が含まれている場合があるんですって。いつもは一緒にはいれないけど、いつまでも一緒んいたいです。」
男子「互いに素でもよろしければお願いします。」
※素数の間隔で新定理発見 極端な偏りなく分布

誰もかれも数論に興味があると思わないでほしい.
私自身, この辺はよくわからないのでまず定理の説明をきちんとしてほしい.
そして女子の発言, 前半から後半にどう繋がるのかわからない.
この女子, どこまでも数理物理学徒には優しくないらしい.
世界の厳しさを痛感する.

7.素数の組み合わせで思いを気づかせる。

女子「私が5ならあなたは11。私が7ならあなたは13。では私が191ならあなたは?」
男子「197でお願いします。」
※差が6の素数の組をセクシー素数と呼びます。(ラテン語で6は「sex」)

だから誰も彼も数論に興味があると思うなと何度言えばいいのか.
今日も社会は厳しかった.

追記

関係あるかどうか知らないが次のようなご意見を見かけた.

割と真剣に, 数学よりもっと役に立つこと, 法律や経済などを勉強した方がよいと思っている.

追記その 2

Twitter で鍵アカウントの幾何専攻の方からいい話を聞いてしまった.
低次元の図を描いてみて直感でホモトピー同値だと思ったというのは意外とあるかもしれないこと,
そして東大数理に古田幹雄先生という幾何の教官がいるのだが,
古田先生も低次元でもまずはなんとか絵を描いて見ることをよく推奨していたとのこと.

ホモトピー同値を相似というのも無茶苦茶だが,
一般向けに語ることを考えれば仕方ないのかもしれない.


中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては中高数学駆け込み寺,
大学数学に関しては現代数学観光ツアーという無料の通信講座があります.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。詳しいプロフィールはこちらから。通信講座を中心に数学や物理を独学しやすい環境づくりを目指して日々活動しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。