アーカイブ:2015年 2月

  1. コンテンツ制作のときの参考にしたい. 「いい配色なんてわかんないよぉ…ふえぇ…」って人はここみとけばいいよ。 配色センス0でも大丈夫!?服、インテリア、デザイン、様々な“色使い”を改善するかもしれない『60-30-10 Rule』! …

  2. 小学6年生。スクラッチの本を買ってやったら、少しは何か作っていたようだけど、今では毎日マインクラフトばかり・・・Orz / “Googleの中の人が開発した子どもを飽きさせずプログラミングを楽しく習得できるキット「Bitsbox」…” ht…

  3. 学部 2 年で志賀浩二『複素数 30 講』を読んで岡潔の仕事を知って以来, 多変数関数論にはずっと興味がある. また場の量子論としても公理的場の量子論や代数的場の量子論で 多変数関数論を使うし, 学部 4 年のときに進む研…

  4. いろいろな塾のテキストに「ろうそくに長い筒をかぶせると(空気が対流できずに)炎は消える」と載っていますが、実際は消えません。図と同様の40cmの筒では対流が起こって燃え続けます。長さ1m以上の細い筒ならば消えます。 pic.twitter.…

  5. 日本史とか世界史を勉強し直したいのだが、そもそも大学レベル、学問レベルでの史学がまるでわからないし取っ掛かりがつかめない事案に遭遇しているので、適切な入門書をご存知の方は是非ご教示頂きたい — 相転移P(市民) (@phasetr) …

  6. 1話を人物の左右の立ち位置から読む / “アニメシンデレラガールズもう一つの楽しみ方: さけとばらのひび” http://t.co/zhNKPuUi5x — シノハラユウキ (@sakstyle) 2015, 1月 13 こういうの…

  7. キャベツもブロッコリーもカリフラワーも、自然の姿とはほど遠い、人によって改造された突然変異体 .RT Broccoli didn't occur "naturally" @FoodSecurityUK @VanceCrowe  pic.tw…

  8. モスクワタイムズによると、ペリルマンは最近モスクワからスウェーデンに移住したようです。Eccentric Math Genius Ditches Russia for Sweden: http://t.co/tmUSqQ1bTq — …

  9. 色覚の多様性と色覚バリアフリーなプレゼンテーション http://t.co/8KRYrDyDWa という文書の存在を知った。視覚の仕組みをタンパク質やDNAのレベルまで掘り下げた上で、色盲の原理や様子、そして色覚バリアフリーを実現する手法が…

RETURN TOP

このサイトについて

はじめまして。相転移Pです。数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。このサイトを見て興味があればぜひご連絡ください。 mail: phasetr@gmail.com LINE: oxg2753d
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。