大学受験勉強法 英語編 英単語・英熟語・構文の数をこなしつつ現代文の力を鍛えよう

この記事は2分で読めます

中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては中高数学駆け込み寺,
大学数学に関しては現代数学観光ツアーという無料の通信講座があります.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!


このブログ・記事では大学受験・大人の学び直し支援に関するサービスを展開しています.
私自身白血病で体力がなく, 治療で家計が圧迫されていて
塾・予備校・オンラインスクール・通信教育といった
教育サービスが受けづらい状況にあったことを考え,
そうした方でも無理なく勉強でき, 一流の教育が受けられるように
することを目指し, ここでは特に自学自習・独学の支援に力を注いでいます.

勉強法として自学自習・独学・脳内授業をお勧めしています.
また見ていない方は次のページや
Kindle にまとめた書籍を参考にしてください.

特色は, 大学受験だけに通用する方法ではなく,
大学での学業, 大学院での研究,
さらには社会人になりビジネスをするときにまで
応用していくことができる学習法・勉強法を説明していることです.
これは普遍的で強力な勉強法であり,
小中高校生, 大学生, 大学院生, ビジネスマン,
どの段階のどの学習でも役立つ内容です.

大学受験に限らず何か聞きたいことがあれば

このページを参考に気軽に質問してください.

必要な情報がなく, 適切なアドバイスができないことが多いためです.

リンク先のページには LINE・メールの連絡先も書いてあります.

大学受験勉強法 英語編 英単語・英熟語・構文の数をこなしつつ現代文の力を鍛えよう

英単語・英熟語・構文はどのくらい覚えればいいのか?
そう思う人も多いでしょう.

暗記はつらいから早く終わらせたいでしょうし.

暗記の物量が七難を隠してくれることは多いので,
なるべくたくさん覚えるのに越したことはありません.
難関大向けの英単語集までおさえておくと便利です.

ただそうはいっても,
実際どのくらい? 何を基準にすればいい?
という疑問があるでしょう.

ここでは基準の 1 つとして,
【長文読解に対抗できるか】を挙げておきます.

次の記事でも説明していますが,

長文読解で困るのは次の点です.

  • 使われている単語・熟語が難しい.
  • 英文解釈上の難しさ: 複雑な構文だったり文法的に込み入っている.
  • 長い.

最後のはともかく,
前 2 者は単語・熟語・構文・文法の問題です.

難単語があるところの下線部和訳は,
【文章全体を理解しているならその単語の意味が推測できるはずだ】という
視点で出題されているので,
本来その単語を覚えていることは想定されていません.

だから本質的な対策は読解力を鍛えることです.
もっと具体的には国語, 現代文の力をつけることです.

しかしはじめからその単語を知っているなら,
覚えているなら読解力なしでクリアできるわけです.

本質的な対応策ではありませんが,
物量をおさえて,
覚えられるだけ覚えておけばしのげる可能性があります.

一文一文をきちんと理解し,
文脈を理解し, 未知の単語を推測できる力があれば
便利ですし実際に役に立ちます.

しかし短期間で成績を上げ,
確実な英語の得点力をつけるには
暗記量を増やすのが早道です.

こういうのはセンスではなく,
現代文の力, どれだけ骨のある文章を
読みこなしてきたかという問題であり,
鍛えて伸ばせる能力ですが,
これもやはりある程度の物量が,
現代文の文章を精読していく必要があります.

文法や英文解釈もきっちり足固めできていれば,
単語の力が増えるほど英語全体の成績が底上げされます.
特に記述式で効いてきます.

何より「たくさん覚えている」安心感もあるので,
「自分が知らないなら他の誰も知らないだろうし,
これは誰も解けないだろう」くらいの気持ちになれて,
余計な不安も減らせます.

最後に: 気軽に質問してください

大学受験に限らず何か聞きたいことがあれば
このページを参考に気軽に質問してください.
必要な情報がなく, 適切なアドバイスができないことが多いためです.
リンク先のページには LINE・メールの連絡先も書いてあります.


中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては中高数学駆け込み寺,
大学数学に関しては現代数学観光ツアーという無料の通信講座があります.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて

はじめまして。相転移Pです。数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。このサイトを見て興味があればぜひご連絡ください。 mail: phasetr@gmail.com LINE: oxg2753d
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。