大学受験勉強法 大学入試に持っていくべき荷物一覧

この記事は6分で読めます

中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては中高数学駆け込み寺,
大学数学に関しては現代数学観光ツアーという無料の通信講座があります.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!


このブログ・記事では大学受験・大人の学び直し支援に関するサービスを展開しています.
私自身白血病で体力がなく, 治療で家計が圧迫されていて
塾・予備校・オンラインスクール・通信教育といった
教育サービスが受けづらい状況にあったことを考え,
そうした方でも無理なく勉強でき, 一流の教育が受けられるように
することを目指し, ここでは特に自学自習・独学の支援に力を注いでいます.

勉強法として自学自習・独学・脳内授業をお勧めしています.
また見ていない方は次のページや
Kindle にまとめた書籍を参考にしてください.

特色は, 大学受験だけに通用する方法ではなく,
大学での学業, 大学院での研究,
さらには社会人になりビジネスをするときにまで
応用していくことができる学習法・勉強法を説明していることです.
これは普遍的で強力な勉強法であり,
小中高校生, 大学生, 大学院生, ビジネスマン,
どの段階のどの学習でも役立つ内容です.

大学受験勉強法 大学入試に持っていく手荷物一覧

試験直前, いろいろ不安なことがあるでしょう.
その中の 1 つに試験本番前日のこんな心配があります.

「何か忘れ物ないかな?」

ここで多くの人に必要なものを
リストアップしておきます.

普段から模試で試しておき,
他に何が必要かも考えて
自分用のリストを整備すると安心です.

試験本番での不安を減らす工夫をしましょう.

持っていくもの基本リスト

ぜったい必要なもの

  • 受験票
  • 財布
    • お金は多めに!
  • 普段から使っているシャーペン (2 本以上)
  • シャーペンの芯 (B 以上)
  • 消しゴム (2 個以上)
  • 鉛筆・鉛筆削り
  • 音が静かな腕時計
  • 思い入れのある参考書
  • 必要ならメガネ(コンタクトの人も)

あると便利なもの

  • 携帯電話
  • 昼ごはん
  • 飲み物
  • 飴やガムなどの小さなお菓子
  • 使い捨てホッカイロ
  • 体温調節用の着替え・服装
  • ポケットティッシュ
  • 整腸剤や頭痛薬などの薬
  • 大学周辺の地図
  • 携帯のモバイルバッテリー
  • 学校・家族・大学の緊急用電話番号

遠方から行く場合に必要なもの

  • 携帯の充電ケーブル
  • 着替え
    • 上着
    • ズボン・スカートなど下の服
    • 下着
    • 靴下
    • 帽子
    • マフラー
  • ホテルの情報
    • 電話番号
    • 住所
    • 周辺地図

ぜったい必要なもの

受験票

一番大事です.
これ以外は忘れても最悪どうにかなりますが,
これだけは絶対に忘れてはいけません.

文房具系はまわりの人や
試験官に相談すれば何とかなるかもしれません.

でも受験票を忘れても借りられません.

急いで再発行しなければなりませんが,
再発行できるかは大学によります.

再発行するにも再発行する場所を
聞いたり調べたりしないといけません.

試験が受けられるかどうかで
不安と焦りでどうしようもなくなります.
神経がよほど太い人でもない限り
そのあと穏やかな心で受験に臨めなくなります.

財布

普段使っているもので十分です.

あと大事なのはお金を多めに持っていくことです.
電車がどうしても雪で動けないときとか,
遅延証明をもらうことも大事ですが,
緊急なときにタクシーを使うこともできます.

帰りで遅れてもそこまで問題はないですが,
行きで遅刻したら精神衛生から見ても最悪です.

普段から使っているシャーペン (2 本以上)

普段から使っているものだと
やはり安心感が違います.

試験会場でいきなり壊れるかもしれないので,
2 本以上持っていきましょう.

普段から受験勉強専用の
筆箱セットを作っておき,
模試のときにもそれを使うようにするとか
工夫してみましょう.

シャーペンの芯 (B 以上)

シャーペンに何本か芯を
つめているとは思いますが,
念のためシャーペンの芯も
たくさん持っていきましょう.

こだわりが無い人は濃さは B 以上にしましょう.

お年を召した試験官が
採点することもあります.
濃くて見やすく字の方が採点官にやさしいです.

長時間たくさんの答案を見なければいけない
採点官への思いやりを忘れないようにしましょう.

消しゴム (2 個以上)

消しゴムは必ず 2 個以上持っていきます.
もちろん普通の消しゴムで大丈夫です.

大きい荷物でもないので,
1-2 個は予備を持っておいた方が安心です.

万が一困っている人がいたら貸すこともできます.
「ライバルが少なくなる」と思わず,
大きく広い心で貸してあげましょう.

入学後, 貸した人が同じ学部学科で
一緒に学ぶ同士になるかもしれません.

ものの貸し借り自体はなかったですが,
私は早稲田の理工で隣の席になった女性が
入学後同じ学科になりました.

鉛筆・鉛筆削り

念のため鉛筆も持って行きましょう.
2 本以上持っていっても
シャーペンは機械です.
全部壊れる可能性がないでもありません.

机から落ちて先が曲がっただけでも
使えなくなります.

そんな時, 鉛筆さえあれば安心です.
1-2 本は持っていきましょう.
手動式の鉛筆削りももって行けば万全です.

腕時計

広い教室の後ろだったり,
前の人の背が高かったり,
教室の時計が見えなかったら大変です.

必ず腕時計を持っていきましょう.
試験机の上に置ける
小型の置時計でもいいでしょう.

思い入れのある参考書

特に現役の方向けに書いておくと,
大学入試本番は思っている以上に
休憩時間があります.

東大の場合, 国語・数学・英語に
理科・社会とたくさん科目があり,
それぞれ 150 分程度の試験時間があるとはいえ,
2 日間も試験があります.

それだけでも教科間の休憩時間などが
どれだけ長いかわかるでしょう.

この時間はリフレッシュのために
大学内を散策するのもいいですし,
私は実際にそうしてもいました.

ただ, それだけでは時間が潰れないので,
前の教科の結果を忘れて前を向く意味でも
勉強しましょう.

参考書は思い入れのある本,
要点がすっきりまとめてある本,
単語帳など振り返りやすい本にします.

新しい知識を入れようと思うと

  • これ覚えてない!
  • やばいかも!

となって不安になるだけです.
復習に徹しましょう.

時々参考書を
(たくさん) 持ち込む必要はないという人もいます.

ただ急に不安になって
確認したくなることもあります.
お気に入りの本を持ち込んでおいた方が安心です.

精神安定剤と思ってください.

メガネ (コンタクトの人も持っていく)

普段コンタクトをつけている人は
本番もコンタクトをつけた方がいいです.
でもメガネも用意しましょう.

目にゴミが入ったとき手でこすって
コンタクトが外れることがあります.

焦ってコンタクトを入れ直せなかったりすると
「試験時間を無駄に使ってる…」と
気が気でなくなるでしょう.

さっさと諦めてメガネにした方がいいです.

あると便利なもの: 備えあれば憂いなし

携帯電話・スマホ

大学に行く途中で迷ったときに
試験会場までの道を調べたり,
試験会場に電話してみたり,
活躍の機会はいろいろあります.

ときどき携帯電話で試験結果を
2ch で見たりする人もいるようです.
精神衛生上最悪なのでやめましょう.

持っていたらやってしまうと思う人は
持っていかない方がいいかもしれません.

ただ, 試験会場で携帯を鳴らしてしまうと
荷物ごと全部廊下に
持っていかれてしまうこともあります.
試験時間中は必ず電源を切りましょう.

試験会場に着いたら
電源を切っておくのが安全です.

昼ごはん

当日, 生協や大学内の施設は
お休みの可能性が高いです.
大学内でご飯を買えないでしょう.

コンビニなど周辺施設はありますが,
お昼に出て迷ってすぐに戻れなくなったら
精神衛生に悪いです.

家から持っていくか
行く途中で買いましょう.

次のページにも書きましたが,
お昼は軽めにしてお腹いっぱいにならないようにします.

飲み物

もちろんテスト中は飲めませんが,
試験前後でのどが渇くはずです.

飲み過ぎても試験時間中に
お手洗いに行きたくなってしまいます.
そんなにたくさん持っていくことはありません.

飴・ガム・チョコなどのお菓子

頭をフル回転させているので
エネルギーをたくさん使います.

ご飯から糖分を取るのが一番ですが,
甘ければとりあえず大丈夫です.

使い捨てホッカイロ

ホッカイロをよく使う人は
持っていきましょう.

体温調節用の着替え・服装

寒い場合の厚着だけでなく,
試験会場が暑すぎるときに
脱ぐことも考えた服装にしましょう.

ポケットティッシュ

ふだん使わない人も
持っていくといいです.
寒いと鼻水が出やすくなります.

休み時間に外にいて体が冷えてしまったとき,
突然鼻水が止まらなくなるかもしれません.

整腸剤・頭痛薬・睡眠導入剤などの薬

テスト中にいきなり
体調が悪くなるかもしれません.

お腹を壊しやすい人や,
緊張に弱い人は
いつも使っているお腹の痛み止めを
持っていくと安心です.

疲労や緊張で
頭痛に襲われるかもしれません.
そういう人は頭痛薬を持っていくのがお勧めです.

ただ, 飲んだあとに眠くなってしまう薬があります.
事前に医師・薬剤師に相談して
眠くならない薬を持っていくようにしましょう.

遠方から来る人で
何日かホテルに泊まる人は,
寝付けないときのために
睡眠導入剤を持っていくといいかもしれません.

この場合, 試験時間中まで眠くなっては
元も子もありません.

普段から模試の前日に使ってみたり,
どんな薬が自分にあっているか,
どんな風に使えばいいか研究しておきましょう.

大学周辺の地図

携帯やスマホがあれば地図は不要ですが,
電池が切れたり落としたりする可能性もなくはありません.

あくまで念のためです.

携帯のモバイルバッテリー

携帯の電池切れが心配なら
事前に準備しておきましょう.

試験時間中は電源を切らないといけないので
バッテリが切れることは
滅多にないと思います.

ただ遠方から来る人は
何日かホテルに泊まるかもしれません.
スマホ・携帯の充電ケーブルを忘れた場合の
予備にはなるでしょう.

学校・家族・大学の緊急用電話番号

事前に携帯にも入れておき,
紙にも書いて持っていきましょう.

何かトラブルがあったときのためです.

遠方から行く場合に必要なもの

携帯の充電ケーブル

電車の時刻表や地図を見たりで
満タン充電でもすぐになくなってしまうかもしれません.

念のため持っていきましょう.

着替え

これも当たり前ですが,
念のため事前にリストに入れておきましょう.

  • 上着
  • ズボン・スカートなど下の服
  • 下着
  • 靴下
  • 帽子
  • マフラー

ホテルの情報

次の情報は控えておきましょう.
特にはじめて行くところなら余計です.

  • 電話番号
  • 住所
  • 周辺地図

その他: 自分が必要と思うもの

上で説明したの以外に
自分が必要だと思ったら持っていきましょう.

迷ったら全部持って行けばいいです.
後悔して持っていけばよかった,
と思うよりはましです.

最後に: 気軽に質問してください

大学受験に限らず何か聞きたいことがあれば
このページを参考に気軽に質問してください.
必要な情報がなく, 適切なアドバイスができないことが多いためです.
リンク先のページには LINE・メールの連絡先も書いてあります.


中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては中高数学駆け込み寺,
大学数学に関しては現代数学観光ツアーという無料の通信講座があります.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて

はじめまして。相転移Pです。数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。このサイトを見て興味があればぜひご連絡ください。 mail: phasetr@gmail.com LINE: oxg2753d
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。