タグ:関数論

  1. 作用素論ネタでとみながさんといろいろ話したのでまとめ. こないだT:B(H)をブラケット(スペル忘れた)で定める作用素のスペクトル分解を悩んでた友人がいたんだが、全く役には立てなかったので、うん — Tominaga (…

  2. 面白そうな呟きを見つけたので. https://twitter.com/tmaehara/status/465065079407247360https://twitter.com/tmaehara/status/46506682817199…

  3. 0 の 0 乗に関する話があったので. そうだったのか http://pic.twitter.com/bDO9EOWZK8 @kawazu1147 な, なんだってー! @yan_tyabouzu 驚きを隠しきれなかったですね @kawaz…

  4. 数学チョコで君だけの多様体を作れ. 数学チョコで君だけの多様体を作れ @phasetr 苺でオイラーの等式を作りましたw @RainbowGirl_aoi まずはオイラー苺の写真をあげて世界に高らかに宣言をしましょう @R…

  5. 特異点解消関係の話が出ていて廣中先生のことを思い出したので. 特異点解消とかってどういうモチベーションでやってんだろ. 全然知らないけど. @Maleic1618 私が知る限りでは, 特異点には大事な情報がたくさんあるものの, 特異点はその…

  6. こんな会話をしたのでメモ代わりも込めて記録しておく. TL がおおかみこどもだけでなんかつまんね @1112345678999 そんなときこそ数学 @phasetr あまり詳しくないので大きな声で言えませんが, オイラーの公式は三角指…

  7. 最近野口潤次郎先生の『多変数解析関数論』を読んでいる. 以前 pekemath2 さんが面白そうと言っていたのと, 昔から憧れであった岡理論を勉強したいというこ, あと一応微妙に実益がないでもないのでずっとやりたいと思っていたのをようやく思…

  8. こんなツイートがあった.Steven G. Krantzのweb draftと思われる「A Guide to Complex Variables」http://www.math.wustl.edu/~sk/books…

  9. 泣いた.群論や函数論に関しては、近年の出版事情はお寒いが、 ルベーグは不動の清三に加えて、吉田伸夫、盛田、柴田、新井、志賀、折原など教科書的な本が90年代後半から2006年くらいまで一気に出版された。 河田、小松、井上の復刊もあった。「昔は…

RETURN TOP

このサイトについて

はじめまして。相転移Pです。数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。このサイトを見て興味があればぜひご連絡ください。 mail: phasetr@gmail.com LINE: oxg2753d
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。