ツイート・記事紹介: 幼児の自慰行為は自然に起き得る

この記事は1分で読めます

このサイトは学部では早稲田で物理を, 修士では東大で数学を専攻し, 今も非アカデミックの立場で数学や物理と向き合っている一市民の奮闘の記録です. 運営者情報および運営理念についてはこちらをご覧ください.

中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては自然を再現しよう役に立つ中高数学 中高数学お散歩コース
大学数学に関しては現代数学観光ツアーなどの無料の通信講座があります.
その他にも無料の通信講座はこちらのページにまとまっています.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!


元の記事から少し引用しておこう.

小さな子どもの自慰と思春期以降のマスターベーションは
基本的にまったく違います。

なんと!
生後数ヶ月の赤ちゃんだって
自慰行為をするって知ってました?

足を交差させて太ももに力を入れたり、
体全体を固くするような動きをしたりします。
力が入るので、赤ちゃんだと顔が真っ赤になったり
呼吸が荒くなったり
逆に呼吸が止まったように見えることがあり、
まるで全身性のけいれんのような動きにママはびっくり!
相手は赤ちゃんだから、まさかそれが
自慰行為だなんて思わないようで
たいていのママは「けいれんを起こした!」って大騒ぎです。

病的なけいれん発作との見極めポイントは、
意識をなくすことはなく
呼びかけるとちゃんと反応するということです。
寝かせる姿勢や向きを変えるだけで
自慰行為をしなくなることも多いです。

幼児の場合には
きっかけは外陰部のかゆみや炎症などだったり、
ストレスを感じているときや退屈なときに
ふと発見!しちゃうのですね。
多くの場合、小学校に入る6歳ぐらいには
人前ではしなくなります。

この知識を利用する機会が来るかどうかは知らないが, 覚えておきたい.


中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては自然を再現しよう役に立つ中高数学 中高数学お散歩コース
大学数学に関しては現代数学観光ツアーなどの無料の通信講座があります.
その他にも無料の通信講座はこちらのページにまとまっています.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。詳しいプロフィールはこちらから。通信講座を中心に数学や物理を独学しやすい環境づくりを目指して日々活動しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。