大学受験勉強法 おすすめ参考書・問題集リスト 理科編: 物理・化学・生物

この記事は3分で読めます

このサイトは学部では早稲田で物理を, 修士では東大で数学を専攻し, 今も非アカデミックの立場で数学や物理と向き合っている一市民の奮闘の記録です. 運営者情報および運営理念についてはこちらをご覧ください.

中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては自然を再現しよう役に立つ中高数学 中高数学お散歩コース
大学数学に関しては現代数学観光ツアーなどの無料の通信講座があります.
その他にも無料の通信講座はこちらのページにまとまっています.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!


地学は使える大学自体が少ないので省略します.

物理

初心者向け参考書

本当に 1 からやるという場合の参考書としては
橋元淳一郎の『橋元の物理基礎をはじめからていねいに』がいいでしょう.

 

問題集は学校で買った基本的な問題集で十分です.
知識の定着のため, 必ず問題集をやってください.

初級-中級者向けの標準的な参考書・問題集

参考書としては『橋元淳一郎の物理橋元流解法の大原則―試験で点がとれる』,
参考書+問題集としては『浜島清利物理講義の実況中継―物理基礎+物理』をお勧めしておきます.

 

これだけでは必要な解法パターンには届かないので,
この後さらに問題集に取り組む必要があります.

ある程度物理を学んでいる人は既に知っている問題や
解法パターンが出てくるはずですが,
そういう部分はどんどん飛ばしていきましょう.

初級者から中級者向けですが,
上級者が気分転換や確認に気楽に読んでもいいでしょう.

本格的な演習向け参考書・問題集

体裁は問題集というよりも参考書という感じですが,
まずは河合出版の浜島清利著『物理のエッセンス』をお勧めします.
『物理のエッセンス 力学・波動』と
『物理のエッセンス 熱・電磁気・原子』があります.

 

これが終わったあとさらに演習をしたい人は
河合出版, 浜島清利著『名門の森 物理』をお勧めします.
『名問の森物理 力学・熱・波動1』と
『名問の森物理 波動2・電磁気・原子』があります.

 

数研出版, 数研出版編集部『物理重要問題集 2015―物理基礎・物理』も
お勧めしておきます.

 

物理も数学と同じく知識・解法パターンを増やして
反射的に答えられるようになる必要があります.

これも何度も言っていますが,
多くの天才が湯水のように時間を使い,
何年, 何十年, 何世代にも渡る思索の末に
編み出した手法もあります.
その類いの手法を試験時間で思いつくのは不可能です.

将来の基礎となる物理の種を
自分の頭の中にたくさん蒔いてください.

化学

初心者向け参考書

ナガセ, 岡野雅司の『岡野の化学が初歩からしっかり身につく』シリーズをお勧めします.

 

次の 3 冊があります.

これは有名な『岡野の化学をはじめからていねいに―大学受験化学』の改訂新版です.

知識を定着させるため, 必ず問題演習してください.
学校で買った基本的な薄い問題集で十分です.

初級-中級者向けの標準的な参考書・問題集

ある程度の難易度の問題集を学校で買っているならそれで十分ですが,
それ以外に何かお勧めを, というなら
河合出版の『チョイス新標準問題集化学I・II』か
駿台文庫の『理系標準問題集 化学 三訂版』をお勧めします.

 

雑多な知識の暗記から計算法,
実験に関する知識まで多種多様な分野があります.
楽しみながらやってください.

また暗記項目には教学社『風呂で覚える化学』もお勧めしておきます.

本格的な演習向け問題集

旺文社の大学受験Doシリーズの
『大学受験Doシリーズ 鎌田の理論化学の講義』,
『大学受験Doシリーズ 福間の無機化学の講義』,
『大学受験Doシリーズ 鎌田の有機化学の講義』をお勧めします.

 

これ以外には総合的な問題集として
数研出版, 数研出版編集部『化学重要問題集 2015―化学基礎・化学』もお勧めします.

 

東大・京大のような難関校は何をどうやっても
見たことがない設定の長文の問題を出してきますが,
受験生が解けない問題は出しません.
そうした見たことがない問題に対しても,
自分が持っている知識を総動員して解き切ってくる
パワーを持つ受験生がほしいというメッセージです.

そしてそうした問題を解くには基礎的な知識や
解法・手法を徹底的に使い倒して自分の血肉にしておく必要があります.
これらの問題集で標準的な解法・手法を完璧にしてください.

生物

初心者向け参考書

はじめから丁寧にやり直したい人には
ナガセ, 田部眞哉著『田部の生物はじめからていねいに』シリーズをお勧めします.
『田部の生物基礎をはじめからていねいに』,
『田部の生物1をはじめからていねいに 生命の連続性編』,
『田部の生物1をはじめからていねいに 環境と生物の反応編』の 3 冊です.

初級-中級者向けの標準的な参考書・問題集

新課程対応の新版が秋に出るようですが,
それまではとりあえず次の学習研究社, 田部眞哉著の生物シリーズをお勧めしておきます.

 

『生物1合格39講 完全版』,
『生物1問題集合格139問―田部眞哉の生物』,
『生物2合格33講 完全版』,
『生物2問題集合格133問―試験で点が取れる田部眞哉の生物』の 4 冊です.
これはそのまま 2 次対策にも使えます.

計算・グラフ問題が苦手な人でこの分野を強化したい人には
旺文社, 大森徹著『大森徹の生物 計算・グラフ問題の解法 新装改訂版』をお勧めします.

 

遺伝まわりに苦手意識がある人は
旺文社, 大森徹著『大森徹の生物 遺伝問題の解法 新装改訂版』をお勧めします.

 

中級者がさらにレベルアップしたければ
駿台文庫, 大森徹著『生物―理系標準問題集』に挑戦してみてください.

本格的な演習向け問題集

上でも紹介した学習研究社, 田部眞哉著の生物シリーズをお勧めします.

 

『生物1問題集合格139問―田部眞哉の生物』,
『生物2問題集合格133問―試験で点が取れる田部眞哉の生物』です.


中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては自然を再現しよう役に立つ中高数学 中高数学お散歩コース
大学数学に関しては現代数学観光ツアーなどの無料の通信講座があります.
その他にも無料の通信講座はこちらのページにまとまっています.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて

数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。詳しいプロフィールはこちらから。通信講座を中心に数学や物理を独学しやすい環境づくりを目指して日々活動しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。