黒木さん発言録: 佐武『線形代数学』と長谷川浩『線形代数』が面白いという話をまとめた

この記事は3分で読めます

このサイトは学部では早稲田で物理を, 修士では東大で数学を専攻し, 今も非アカデミックの立場で数学や物理と向き合っている一市民の奮闘の記録です. 運営者情報および運営理念についてはこちらをご覧ください.

中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては自然を再現しよう役に立つ中高数学 中高数学お散歩コース
大学数学に関しては現代数学観光ツアーなどの無料の通信講座があります.
その他にも無料の通信講座はこちらのページにまとまっています.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!


私の場合, 学部 1 年で実数論, 集合論, 位相空間論の本格的な講義に出会ったことが
今の私を決定づけている感がある.

同じく 1 年のときにあった物理学研究ゼミナールというやつで
Brown 運動の数学パートを担当させられて,
そこでいろいろ発表するために
わけもわからず手に取ったブラウン運動のしっかりしていそうな本が
飛田武幸『ブラウン運動』だったり,
数学の関数解析バリバリの偏微分方程式の本を読んで挫折しまくったり,
Hilbert 空間論の本に手を出してみたりしたことも
かなり強く効いている.

あと線型代数については次の企画でもちょろっとまとめているが,
関数解析・半群理論を意識したような構成でいろいろ書いてみたい.

Hubbard・Heisenberg あたりとか,
学部 3 年の量子力学のトンネル効果周辺の練習問題で
\(2 \times 2\) 行列で遊んだことがあるので,
そういうネタも突っ込んでみたい.
あとやはり量子情報まわりだと行列で本質的に遊べそうな
気配を感じるので, その辺も気になって仕方ない.


中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては自然を再現しよう役に立つ中高数学 中高数学お散歩コース
大学数学に関しては現代数学観光ツアーなどの無料の通信講座があります.
その他にも無料の通信講座はこちらのページにまとまっています.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて

数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。詳しいプロフィールはこちらから。通信講座を中心に数学や物理を独学しやすい環境づくりを目指して日々活動しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。