F# の String には reverse がない? ので代替策を見つけた

この記事は1分で読めます

このサイトは学部では早稲田で物理を, 修士では東大で数学を専攻し, 今も非アカデミックの立場で数学や物理と向き合っている一市民の奮闘の記録です. 運営者情報および運営理念についてはこちらをご覧ください.

中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては自然を再現しよう役に立つ中高数学 中高数学お散歩コース
大学数学に関しては現代数学観光ツアーなどの無料の通信講座があります.
その他にも無料の通信講座はこちらのページにまとまっています.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!


どなたか有識者の方, いい感じのメソッドがあれば教えてほしい. 今回は Project Euler Problem 4 の回文数の問題を解いているときに出くわした. どうも String には reverse メソッドがないらしい. 検索した結果, 今回はこのページのコピペとして次のコードを採用した.

let reverse (s : string) = s |> Seq.toArray |> Array.rev |> System.String

あと最近, F# のリファレンスが GitHub にうつったようだ. そのリンクも改めて貼っておこう.

GitHub の AlgorithmsAndDataStructureByFSharp にアルゴリズム系のコードと共に F# の「ライブラリ」という名の自分用コードサンプル集を作ってある. 具体的には Library ディレクトリがそう. そのうち, 競プロ用にいろいろ調べたことを改めて Library にまとめ直したい. 何はともあれ,

F#, とにかく情報がないので地道に貯めていく.


中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては自然を再現しよう役に立つ中高数学 中高数学お散歩コース
大学数学に関しては現代数学観光ツアーなどの無料の通信講座があります.
その他にも無料の通信講座はこちらのページにまとまっています.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて

数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。詳しいプロフィールはこちらから。通信講座を中心に数学や物理を独学しやすい環境づくりを目指して日々活動しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。