カテゴリー:数学

  1. とりあえずコンテンツとしての PDF を張っておこう. 位相空間での収束理論: フィルタとチコノフの定理 どんな内容のコンテンツなのか, 何でこんなものを作ったか, そのあたりを以下説明していく. ページの冒頭でもリンクを紹介して…

  2. 今は (Twitter アカウント的な意味で) 亡き kyon_math さんのツイート. 砂田利一さんの「基本群とラプラシアン」の緒言と準備なんてすごい.緒言読むだけで類体論の目指すことがほぼ要約されているわけで,幾何しかやったこ…

  3. 小学校のかけ算順序問題で、ついガチで小学校の先生に反論した上で丁寧に「何をしっているべきか」を論じた数学者の短い論文が流れてきた。https://t.co/mrqBUdDkdy— kazy (@gakeau) 2016年11月2…

  4. 三輪さんの『物理と数学の出会い-数理解析研究所における可解格子模型の研究』,読み返すと新たな発見がある.「驚きは感動を生み,人々はそのことをもっと知りたいと思う.そしてその中から,さらに大きな驚きが生まれる.」https://t.co/A0…

  5. 「文系学生数の減少は深刻だ。ハーバード大学の調査では、入学時には人文科学を専攻すると答えていた学生のほとんどが別の専攻に移っていることがわかった。」/閉鎖を決めた学科も…米国で止まらない大学生の「文系離れ」 http://t.co/U2KZ…

  6. The Princeton Mathematics Community in the 1930s: Contents #math http://t.co/QWOIy6jn4y— chibaf (@chibaf) 2013年12月…

  7. ランチに学食の「メガ盛りカレー」を食べたら,わりと腹持ちが良くて,遅くまで密度行列の計算に没頭してしまいました。まだ納得いくような計算結果が得られていないのですが,なるべく物理現象の意味をとらえた式変形をしたいなと思う数学者でした。http…

  8. 中高生または文系向け数学ということで企画をいろいろ考えている. やはり統計学だよな, という感じでそういう方向で考えると死ぬほどたくさんある. あるのはいいが何をどうやるかが問題だ. というわけでネタ収集. 次の本をとりあえず記録しておこ…

  9. ところで学会って公的組織なの??— 藤川哲兵 (@t_2P) 2013年12月29日 .@t_2P 日本数学会の場合、学会の開催・学会誌の発刊が主事業になっており、いずれも会員のための行事であり公益性が低いと判断して、税制…

  10. アカウントが消えているがメールに残っていたので引用する. 両親救った奇跡に感謝 カナダの大学教授 出港の地 横浜で http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK201312…

RETURN TOP

このサイトについて

数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。詳しいプロフィールはこちらから。通信講座を中心に数学や物理を独学しやすい環境づくりを目指して日々活動しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。