中高数学から大学レベルの数学・物理に関する無料通信講座

この記事は2分で読めます

このサイトは学部では早稲田で物理を, 修士では東大で数学を専攻し, 今も非アカデミックの立場で数学や物理と向き合っている一市民の奮闘の記録です. 運営者情報および運営理念についてはこちらをご覧ください.

中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては中高数学駆け込み寺,
大学数学に関しては現代数学観光ツアーという無料の通信講座があります.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!


相転移Pの写真

特に数学や物理を中心に,
中高の内容から大学での専門的な話題にいたるまで
幅広い情報発信をしています.

全般的にはサービスページをご覧ください.
このページでは特に好評なコンテンツとして,
メルマガ形式の通信講座を紹介しています.
通信講座は随時作成し追加していきます.
ご要望頂ければそれに合わせた講座も検討していきます.

いつでもワンクリックで簡単に配信解除できます.
まずは気楽に登録してみてください.

無料通信講座

中高生または中高の数学を復習したい方向け

数学や物理に興味があって進んだ話をもっと勉強したいのに
自力で見つけるのが難しい中高生,
そして大人になって数学に再チャレンジしてみたくなった
なかなか時間が取れなくて自力では進められない方,
数学がこんな役に立つとわかればもっと一所懸命できるのに,
という方向けです.

中高数学駆け込み寺: 自然を再現しよう

これは微分, 特に微分方程式という数学を軸にして
中高の数学のうちで特にベクトル, 数列, 微分を一連のストーリーとして関連づけ,
1 つの大きな流れとして紹介することを目的にしています.

物理だけではなく, 生物学と数学の関係,
経済学と数学の関係も眺めます.

微分が織り成す世界を感じてください.

最近重要性が高まっている
プログラミングについても解説しています.

大学数学を学びたい方向け

現代数学観光ツアー 物理のための関数解析探訪

これは物理のための数学という観点から,
解析学の全体像を紹介している講座です.
メインメルマガでもかなり濃い層の人達の要望をもとに作った講座で,
学部 4 年分の関数解析系の解析学について
1 月ほどでかなり深い世界までお連れします.

有料の通信講座

もっとしっかり数学を学び直したい方向けに
有料の通信講座もご用意しています.
実は大人向けの数学塾などの他社サービスがいくつかあります.

相互補完的なものですし,
対面・マンツーマンの指導がよいという方もいるため,
そうした他社サービスも積極的にご紹介しています.

しかし地理的, 時間的な問題でそうしたサービスは使いづらいという声も頂いています.
忙しくなって通いきれなくなった,
もっと続けたかったのに引っ越したので通えなくなってしまった,
そんな方も数多くいらっしゃいます.

そうした方向けに有料の通信講座をご用意しています.

大学で学ぶ専門分野の連携も見据えた,
中高数学の通信講座も準備中です.
受験勉強では飽き足らないあなたのために,
実際に役に立つ数学を意識した内容にする予定です.

Web 上の連載記事

サイトマップをご覧頂くとわかるように,
このサイトでは数学・物理をはじめとしたいろいろな情報を発信しています.

単発のネタ紹介もたくさんありますが,
あるテーマに沿った連載的な記事もたくさんあります.

メルマガ登録して頂ければ適宜情報をお届けしますが,
こちらにもリストを準備しています.
徐々に追加していくのでぜひ楽しみにしてください.


中高の数学の復習から専門的な数学・物理までいろいろな情報を発信しています.
中高数学に関しては中高数学駆け込み寺,
大学数学に関しては現代数学観光ツアーという無料の通信講座があります.
ご興味のある方はぜひお気軽にご登録ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

数学・物理の情報を中心にアカデミックな話題を発信しています。詳しいプロフィールはこちらから。通信講座を中心に数学や物理を独学しやすい環境づくりを目指して日々活動しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

YouTube チャンネル登録

講義など動画を使った形式の方が良いコンテンツは動画にしています。ぜひチャンネル登録を!

メルマガ登録

メルマガ登録ページからご登録ください。 数学・物理の専門的な情報と大学受験向けのメルマガの 2 種類があります。

役に立つ・面白い記事があればクリックを!

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。